スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴラァ電話でカード逆転発行(JALカード) 

JALカードから散々入会のススメみたいなハガキよこしておいて審査落とされた。
そのハガキには普通書かれてる「審査の結果ご要望に添えない場合があります」の一文がなかった。
ので、まずJALカードに電話して今までただの一度だって滞納などしたことないし、その一文がないから申し込んだら発行されるもんだと思うじゃないか。って抗議した。

別に逆転発行なんて期待しておらず、総合的に判断してって紋切型の回答で終わるんだろうなと思ってたら、審査はUFJニコスがしているとのことで、謝られながら(たぶん搭乗実績とか言いながらだったってのもあると思うが) 折り返しUFJニコスから電話が。

発行できなかった理由は4か月ぐらい前に何枚か一遍にカード作られてますよね?
半年経ってたらよかったんだけど・・・と誠意のある回答。
もう完全に気が済んでたんだけど
「お客様のおっしゃることもごもっともだし、実績みても残高ほとんどないし、ちょっと審査の部署とかけあってみますので1日時間ください」と。
で、翌日今回は発券させていただきますので申し訳ないのですが
日付変わってから再度ネットから申込入力していただけませんか?とのこと。

あるんですね・・・こんなこと。

【関連記事】
>>ゴラァ電話でカード逆転発行(タイプセレクトJCBカード)
>>ゴラァ電話でカード逆転発行(三井住友VISAカード)
>>ゴラァ電話でカード逆転発行(ソニーファイナンス)
>>カード審査 実際のスコアリングシステム
>>カード審査合否結果
>>クレジットカードステータス格付け
>>芸能人・有名人のクレジットカード
>>今が一番狙い目のカード・ANAアメックス
>>クレジットカード審査「瞬殺」とは
>>スレ数で見るクレジットカード人気ランキング
>>借金ブログランキング







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。