スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カード加盟店の手数料とJCB 

国内なら、VISAが使えてマスターが使えない店や、マスターが使えてVISAが使えない店はまず無い。
AMEXやダイナースが使えない店はよくある。JCBが使えないという店も一部ある。
逆に、JCBだけ使えるという店もある。

加盟店がカード会社に払う手数料の率の関係だな。
カード加盟店の手数料は、AMEXが一番高く、JCBもかなり高い。
VISAとマスターは手数料の安いカード会社を選んで店は契約できるが、JCBとAMEXは一社独占なので競争が無い。
JCBだけという店は、もともとクレカの使用なんか考えていない店。JCBだけが営業に来て契約したというわけ。

【関連記事】
>>年収180万を年収1000万でクレジットカード申込
>>ダイナースの審査基準
>>ANA・アメックス特有の審査基準
>>芸能人・有名人のクレジットカード
>>【学生カード】成年学生の親確・カード限度額のまとめ
>>クレジットカード番号一覧(最初の6桁)
>>カード審査合否結果
>>クレジットカード審査難易度
>>スレ数で見るクレジットカード人気ランキング
>>借金ブログランキング







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。