スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメックスは人を見て審査する【雨の情け】 

日本のカードの審査は、全く人を見ないよね。
アメックスの審査は人を見るような気がする、
というか、人を見ようとしているような気がする。
何回もデフォルトしている様なのは論外としても、過去に1~2回位だったら反省しているかもしれない。
むしろクエヒスが何もないより良いと考えている。現在抱えているローンを問題なく返しているというのも良い点だし(約束を守る大人だってこと)、そういう属性をネガティブに考える日本のカードはむしろ日本的でない様な気がする。

日本人なら情けと絆だろう?それを忘れていないかな。アメックス・雨はできているぞ?

⇒雨の情けはありがたかったなあ…
貧乏絵描きのおかげで生活苦から自転車生活
案の定、カード3枚強制解約。
そこから数年でそこそこ生活が安定してきたんだが
多重10社申込してもカードは作れず、自暴自棄になって
記念受験のつもりで雨緑申し込んだら通った。

その時の戸惑いと喜びが忘れられないから
今でもアメックス緑をメインカードとして使ってる。

⇒自分が若くて駆け出しの頃に自分を信頼してくれた雨を解約しようという人はあまりいないと思う。
自分もアメックス緑と一緒に人生歩んだという思いがあったので、色々お得なカードというやつを作っては解約してきたが、
なかなか緑だけは切れなかった。
結果的に一人がより長く会員であり続ければ会費収入の総額は増えるわけだし、会員数も減りにくい。さらに年齢を重ねれば当然年収も増えるし休暇もとりやすくなるわけで、そのときにメインの位置をキープしていればカード決済額も増えてアメックスも会員もウマー。
客との絆を深めて息の長い商売をしようということなんだろう。さらに長年の信頼を勝ち得れば、ゴールドやプラチナへのアップグレードへの抵抗感も低く容易に移行すると思うと上手い戦略だと思うな。

⇒学生カードでだらしないことしてカード没収されてから
25歳ぐらいまでカード全く作れなかったけど、こんな俺を信用してさくっとカードを作らしてくれたアメックスが完全に今のメインカード。

逆にその後増やしたカードの中でも、
連絡もなしに与信枠を勝手に減らしたカードは解約した。

日本のクレジットカード審査は、コンピューターによる与信審査がほとんどです。
過去の失敗に対して柔軟に対応できないのが、日本のカード会社の現状です。
それに対し、アメックスの審査は過去の審査に寛容で現状を審査することで有名です。
このアメックス審査でカードを持てた人が多く、アメックスに対して感謝の念を持っている人が多数います。アメックス審査は人を見て審査する事が、アメックスブランドの維持・向上に繋がっているようです。

▼入会キャンペーン実施中【期間限定】
>>アメリカン・エキスプレス・カードの詳細・申込

▼今が申込時!!新規獲得キャンペーン実施中
>>アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの申込・公式サイト


【関連記事】
>>アメックスの審査は甘いと言われる理由
>>アメックス・グリーンの限度額の目安
>>アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの審査結果
>>必見!クレジットカード審査難易度一覧(2012年9月最新版) 人気記事!!
>>クレジットカード番号一覧(最初の6桁)
>>スレ数で見るクレジットカード人気ランキング
>>クレジットカードステータス格付け
>>銀行カードローンの審査難易度
>>借金ブログランキング







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。