スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年収を偽ってクレジットカード申込は可能か? 

クレジットカードを申し込む時、年収を偽って申込することなんて簡単だと思うけど。
年収を調べる事なんてカード会社に出来ないと思う。
まあ、カード会社から源泉徴収を送れと言われたら一発でアウトだろうけど。

⇒金貸し企業のカード会社が、過去何十年間も積み上げてきた膨大な社内データを
舐めてはいけない。

某大手カード会社勤務の知人は、
「信用情報機関なんか無くても、社内情報だけで十分審査できるよ」と豪語してる。

JCB会員は国内だけでも2013年3月末日6553万人。
会員の情報は年収を含めデータベース化されている。
企業別平均年収データと役職、年齢から年収は推定可能。
しかも、かなり精度は高いと思われる。
年収を盛らずに、平均年収に近い額で申請した方が審査合格の可能性が高くなる。

年収を少し多めに申請してクレジットカードの申込をする人が結構いるようです。
カード審査において嘘の年収を申請することはなんのメリットもありません。


【関連記事】
>>元社員が語る、カード審査の「総合的に判断した」とは?
>>アメックスの審査は甘いと言われる理由
>>アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの審査結果
>>必見!クレジットカード審査難易度一覧(2012年9月最新版)
>>スレ数で見るクレジットカード人気ランキング
>>クレジットカードステータス格付け
>>銀行カードローンの審査難易度
>>借金ブログランキング







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。